1GAMEてつのオンラインサロンが全開放されました

サロン概要、及び入会申し込みはコチラから
https://lounge.dmm.com/detail/2326/

オンラインサロンの運営を始めて1ヵ月。

完全にドアを締め切っていましたが・・・

新規入会を開放します

1GAMEてつのオンラインサロン
https://lounge.dmm.com/detail/2326/

既にサロンメンバーには周知してあるんですが、これ、色々と理由があってですね・・・

先ず、僕が最初に入会を締め切った理由なんですが、サロン内の治安維持にメッチャ手間がかかると思ったからなんです。

最初にガッツリ締め切って、それからヤバイ人を排除していこうと思っていたんですね。

そしたらまあ、何と計算外。

治安良すぎ

暴れん坊をBANする手間なんてほぼ無し。

(ゼロってことは無かったけど)

有料の壁って凄まじいですね。

YouTubeやTwitterに書き込まれるゴミのようなコメントや、悪ノリで暴れる人なんて居ません。

おかげで僕も、毎日の投稿が楽しみなんですよね。

次は何を発信しようかなって。

Twitterではクソのような投稿を連発していますが、サロンでは全く別の投稿をしています。

サロンメンバーからすると、理解した上で見る僕のTwitter投稿は面白いみたいです。

イベント企画したり、オフ会やったり、色々と相談に乗ったり、オンラインサロンというものをメンバーたちと楽しんでおりました。

そんな時に訪れたのが・・・

決済失敗祭り

サロンをオープンした時にもあったんですが、1ヵ月が経過したタイミングでまた発生しました。

これの対応がマジでしんどいんですよ。

これ、新規入会を締め切っていると「誤って強制退会してしまった人」が再入会できず、結果的に締め出すことになってしまうので、かなりしつこくアナウンスしたり質問に対応したりしました。

最初に想定していたしんどさと、別のしんどさが出てきたんですよね。

そうなってくると、こう思うんですよ。

閉じる意味無くね?

って。

閉じるメリットとデメリットを天秤にかけた時に、どう考えてもデメリットの方が大きい。

なので、新規入会を開放することにしました。

これで決済ミスを放置できます。

もちろん、これは「治安が良い」という前提があってのことです。

しばらくは新規入会を解放しますが、治安維持等の理由で「閉じた方がメリットある」と判断した場合、容赦無く新規入会を締め切ることがあり得ます。

「お前の都合で急に閉めるんじゃねえよ」という声が聞こえてきそうですが、新規入会を突然締め切ることは、既存メンバーにとってデメリットは特にありませんからね。

なので、オープンした時に入会し損なってしまった人は、この機会に是非おいでませ。

1GAMEてつのオンラインサロン
https://lounge.dmm.com/detail/2326/

マジで無料SNSとは別世界ですから。

僕も別人だと思います。

ちゃんと真面目に返信しますし。

#1GAMEてつのオンラインサロン
#1GAMEてつ
#オンラインサロン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする